DVD;「レーサー/光と影」に想う・・・・

久しぶりにDVDを見たよ

「レーサー/光と影」

女子プロロードレーサー(自転車)の元チャンピオンにまつわる事実を通じ

「ドーピング」についてがテーマになった映画だ

自転車レース(以降、ロードレース)の歴史は古く150年以上あるだろう

いまだにヨーロッパでは代表的な人気スポーツで、

その人気度はF1やサッカーと肩を並べるほど・・・・・

しかしロードレースには現代には認められない独特の歴史が存在しているのだ

それが「ドーピング」だ

人間の身体が原動力の自転車、そのエンジンをチューニングアップするのに一番手っ取り早く効果的なのが「ドーピング」

昔のロードレースでは当たり前に「ドーピング」が行なわれていて

「ドーピング」をしなければ勝てない状況になっていた

その習慣はいまも厳しい世界アンチ・ドーピング機関(WADA)の「ドーピング」検査の水面下でつづいているのだ・・・

あのツール・ド・フランス7連覇のランス・アームストロングも引退後に過去のドーピングを認めた

“ランス・アームストロングのドーピング問題”

オレは当時自転車競技に嵌っていて、しかもランスの大ファンだったのでそのショックはでかく深刻だった

その他にも違反選手はたくさんいるよ・・・・

ドーピング違反の自転車選手

日本人は平等と公平について非常に過敏で厳しい民族だと想う・・・・

そして規則を守ることに関しては世界一の民族だろう?

だから我々日本人にはロードレースの世界は理解できないのだ
 
 
 
 

あらゆるカルチャーに於いて日本は孤立しているのが現実で

故に世界の中でガラパゴス状態なのだろう

それの善悪は場合によって違うだろうね

例えばオレが取り組んでいる携帯電話の状況は、最悪のガラパゴス状態

かつてムーバがガラパゴス携帯(ガラケー)と世界からバカにされ呼ばれたことでもわかる

最近では二つ折りスタイルの携帯を指してガラケーと呼んでいるが、実際はMOVA携帯のことなのだ!

まぁ、いまさらどっちでもイイけどね・・・・

これからは日本にもたくさんの異人が住むことになっていくのは間違いない

つまりガラパゴスから脱却し、異文化との交流をすすめ日本人なりに消化していかなければならない

そう日本も真にグローバルにならなければならないのだ!

 
 
 
 
 
だけど・・・・日本に帰化した異人選手ばかりのラグビー日本代表に違和感を感じるのはオレだけかなぁ?

広告

DVD;「レーサー/光と影」に想う・・・・」への3件のフィードバック

  1. マサさん、たくありがとうございます。
    無事に55歳になれましたね。
    次の誕生日も無事に迎えることができるように、
    養生したいと思います!
    早いもので余命宣告を受けてから5年の月日が過ぎました。
    医者も驚いています。
    一日一日を大切に、そして楽しく生きていきたいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

  2. 誕生日おめでとう!金髪かっこいいね!
    グレーな世界でもスポーツマンシップだけは清くあって欲しいね。

  3. お誕生日おめでとうございます! 俺もigutorioさんと同感です!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中