退院1週間

電動ベッドの導入と24時間点滴の生活。

これがいままでと大きく違う点だ。

体力の落ちたオレには布団での寝起きが辛かったが、ベッドでだいぶ楽になったよ。

昨日、高校の同級生が遊びに来てくれたが、その対応も上半身を起こした状態でできる。とても楽だった。

点滴の交換作業などにも慣れて来た。

次は外出だな~

 

 

広告

24時間点滴

24時間の点滴を続けても、なかなか体力は回復してこない。そもそも栄養価が足りないんだよね、食事ってあらためて凄いことなんだと認識しました。数回の食事で1日分約2500kcalを取らなければならない・・・・

健康な人には簡単なことだよね。

で今の24時間点滴では500Kcal入れるのが限界なんだって・・・・

点滴刺してる血管が細いんだろうね、そこで太い静脈に点滴を繋ぐことにしました。

これなら1500Kcal入れることが出来ます。実はこれ、ポートと呼ばれるもので肩の辺りの皮膚下に小さなゴムボールを埋め込んです。ボールから延びたカテーテルが静脈に繋がってるわけです。

これで毎日1000Kcal/24時間の点滴が出来てるわけです・・・・

問題なければこの状態で19日あたりに退院できます。

あとは如何にして高カロリーで栄養バランスの良い物を摂れるか? ですね~

 

 

10日が経ちましたね。

途中までは絶好調だったんだけど、

食欲が裏目にでて、食べ過ぎてしまいました!

一気に腸閉塞状態に・・・・

まぁ、早く対処できたのでイレウスパイプの世話にはならずに済んだ。 ホッとしたよ。

あと1週間で体力上げて退院したいんだけど、厳しいかなぁ~

 

 

年末の別荘暮らし

ここ1週間の体力の落ち込みが激しく、

一歩間違えると寝たきり老人になりかねない。

正月には雑煮が食いたいし・・・・

で、入院することに。

血液検査の結果、強度の低アルブミン症であることがわかり、最近の体力落ち込みの大きな原因がたんぱく質不足であることがわかった。

北島達也のアルティメットプロテインは、やたらたんぱく質ばかりを入れた一般的なプロテインと違い、身体作りに必要な総合栄養食品になっている。

これに頼っていたのに、最近こいつを飲むと嘔吐してしまうようになったのだ・・・・

うまく行かないもんだねぇ~

で、今回の入院計画は点滴での体力回復!

点滴にたんぱく質やビタミンなど多くの栄養素を配合する。

病気食は嫌いだし白米の食べ方が難しいから断わった。 sumiちゃんからの差し入れと院内のコンビニ食材を工夫して何とかするのだ。

今日の差し入れは何と禁断の【牛レバ刺し】だぜ!  給湯室でレバーブロックを調理してやったぜ、ハハハ!

久々のレバ刺しは美味いねぇ~  でもやっぱり豚レバーの方が好きだな~

 

 

 

 

acer Liquid Z530 に変えました。

Tjcのスマホを使ってましたが、いろいろあって変えました。

当初は新発売のNexus5Xを考えてたんだけど、販売価格が予想以上の高値になったので悩んでいました。

富士通のarrowsM02も候補だったんだけど、そこへAcerからacer Liquid Z530がタイミング良く発売されたわけだ。 ラッキー!

値段も24000円とリーズナブルだし、機能にも充分満足している。

更にラッキーだったのはmicroSDカードが32GBまでの仕様だったのに、64GBを認識してくれたことだ。

オレは音楽をたくさん持ち歩くので非常にありがたいのだ。

明日から少し別荘へ行ってきます・・・・